さぁ、それでは一緒に『標準アクセントセミナーDVD』の内容を見ていくわけですが、
 まずあなたにお断りしておくことがあります。

 

 このDVDはプロによって編集されたものですが、

 急きょ決まったセミナーだった為、
 撮影当日に使用した機材はプロ用のものではありません。

 

 その為、音質や画質については最高レベルのものではありません。

 

 ただ、見た目のクオリティが劣るからといって

 このDVDの内容までを否定することはあまりにももったいないことだと私は思います。

 

 というのも、
 プロ中のプロから
 標準アクセントの基本をこれだけ学べるDVDというのは

 そうそう出会えるものではないからです。

 

 

 ではまずは何よりこのDVDの内容を一緒に見てみましょう!

 

 

 

俳優/声優 矢田稔の
あなたもマスターできる!
「標準アクセントセミナー」

DVD 約50分

CHAPTER-1 アクセントを学ぶ必要性とは?
CHAPTER-2 東京のアクセントは正しい?
CHAPTER-3 実践レッスン① ~短文を標準アクセントで読む~
CHAPTER-4 標準語のマスター法① ~新聞を読む~
CHAPTER-5 標準語のマスター法② ~カセットライブラリーの活用~
CHAPTER-6 実践レッスン② ~数字を標準アクセントで数える~
CHAPTER-7 標準語のマスター法③ ~無声音を使いこなす~
CHAPTER-8 実践レッスン③ ~司会の基本原稿を標準アクセントで読む~
CHAPTER-9 特別付録 ~初見で新聞を読むプロのテクニック~

 

このDVDは と内容が大きく4つのブロックに分かれており
そして9つのチャプターで構成されています。

 

ブロックの【CHAPTER-1】【CHAPTER-2】では
私達しゃべり手にとって標準アクセントがどう重要なのかを学ぶことができます。

次に ブロックの【CHAPTER-4】【CHAPTER-5】【CHAPTER-7】では
標準アクセントをどうやって勉強すればよいのか具体的な方法が学べます。

そして 【CHAPTER-3】【CHAPTER-6】【CHAPTER-8】では
短文や数字、司会原稿を実際に標準アクセントで読む練習ができます。

最後に 【CHAPTER-9】は特別付録です。
矢田先生にその場で初めて見せた新聞の原稿を読んでもらいました。
初めて見る原稿をココまで読めるのかというプロの技を見ることができます。

 

 

 続いて各チャプターをもう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

 

【CHAPTER-1】 アクセントを学ぶ必要性とは?

 このチャプターでは
  「なぜアクセントを学ぶ必要があるのか」
  ということを中心に解説します。

 アクセントには大きく分けて地方のアクセントと標準アクセントがあり、
 その違いをきちんと理解することがプロには必要だと気づかせてくれる内容です。

 

 

【CHAPTER-2】 東京のアクセントは正しい?

 このチャプターでは
  「東京のアクセントが標準アクセントではない」
 ということを中心に解説します。

 東京の人に限らず、地方の人も含め
 自分がなまってるとは思っていないものです。

 間違いない標準アクセントを身に付けるには、

 まず自分がなまってるということに気づくことが大事
 だと分からせてくれる内容です。

 

 

【CHAPTER-3】 実践レッスン① ~短文を標準アクセントで読む~

 このチャプターでは
 実際に参加した司会者達が矢田先生の指導のもと
 短文を標準アクセントで読んでいきます。

 全部で25の例文を読んでいくのですが、

 映像を見ながらあなたも声にだして
 一緒に練習できる内容になっています。

【資料①】
このチャプターに出てくる25の例文は資料として付いていますので、
資料を見ながら一緒に声に出して何度も練習することができます。

 

 

【CHAPTER-4】 標準語のマスター法① ~新聞を読む~

 このチャプターでは
 新聞を使っての標準アクセント練習法を解説します。

 「日々変わる新聞の内容をどう標準アクセントの勉強に活かすのか?」

 「新聞を読むことでアクセント以外に学べるものとは?」
 などを中心に学べる内容になっています。

 また
 標準アクセントを勉強する上で欠かせない
 アクセント辞典の活用法についても解説します。

 「アクセント辞典でのアクセント表記の読み方とは?」
 「アクセントの種類とは?」
  などが学べる内容になっています。

 

 

【CHAPTER-5】 標準語のマスター法② ~カセットライブラリーの活用~

 このチャプターでは
 カセットライブラリーというものを使っての
 標準アクセント練習法を中心に解説します。

 「カセットライブラリーとはどんなものか?」
 「それをどう使えば標準アクセントの練習に役立つのか?」
 を学ぶことができます。

 

 

【CHAPTER-6】 実践レッスン② ~数字を標準アクセントで数える~

 このチャプターでは
 実際に矢田先生が数字を標準アクセントで数えていきます。

 普通に数字のみの数え方、また単位が付いた場合の数え方など

 全部で123の例を読みながら解説していきます。

 映像を見ながらあなたも声にだして
 一緒に数字を数える練習ができます。

【資料②】
このチャプターに出てくる123例は資料として付いていますので、
資料を見ながら一緒に声に出して何度も練習することができます。

 

 

【CHAPTER-7】 標準語のマスター法③ ~無声音を使いこなす~

 このチャプターでは

 標準アクセントを学ぶ上で一番難しいといわれている
 無声音について解説します。

 「無声音とはどんなものなのか?」
 「どうすれば無声音をマスターすることができるのか?」
 を学ぶことができます。

 実際に参加した司会者達が
 矢田先生の指導のもと無声音を使って単語を読んでいく内容ですので、
 映像を見ながらあなたも声にだして一緒に無声音の練習ができます。

 

 

【CHAPTER-8】 実践レッスン③ ~司会の基本原稿を標準アクセントで読む~

 このチャプターでは
 実際に矢田先生が司会の基本原稿を標準アクセントで読みます。

 「標準アクセントで読まれる司会原稿は自分が読む時とどう違うのか?」

 を学ぶことができます。

【資料③】
このチャプターに出てくる司会原稿例は資料として付いていますので、

資料を見ながら一緒に声に出して練習をすることができます。

 

 

【CHAPTER-9】 特別付録 ~初見で新聞を読むプロのテクニック~

 このチャプターは特別付録としてDVDに収めました。

 何の前打合せもなく、そこにあった新聞を矢田先生に読んでもらい、
 その状況を撮影したものです。

 初めて見る新聞内容をココまで読めるというのは

 やはりプロのなせる業なのでしょう。

 矢田先生が新聞の原稿をどのように理解しながら
 読んだのかという解説もあります。

 

 

 さぁ、どうです!

これだけの内容がみっちりと50分あるのです!

 

 

 確かに書店に行けば理論的にアクセントが学べる本も並んでいるでしょう。

 

 ただアクセントの勉強というのは

本をたくさん読んだからといって
何時間も頭の中でシュミレーションしたからといって
身に付くものだと思いますか?

 

 違いますよね。

 

 車の運転と全く同じこと。

 

 免許だけ持ってるペーパードライバーじゃ
 車の運転は上手くなりません。

 

 

 標準アクセントのマスターには

正しい標準アクセントの音を聞き、それを真似て声に出す

 という練習が必要なんです。

 

 

 そう考えるとこのDVDは

実際に標準アクセントの音が聞けるのです!
聞きながら一緒に声に出して練習できるのです!
そんな内容の50分なのです!
その上、教えてくれる先生はプロ中のプロなんです!

 

 どうです。

 

 書店に並んでいる本では学べないものが

 学べるとは思いませんか。

 

 標準アクセントの基本を勉強する最初の一歩として
 うってつけの教材だと思いませんか。

 

 

 

 「そりゃ、この教材で勉強してみたいけど、値段が高いんでしょ?」
 とあなたは思われるでしょう。

 

 

 

 確かにプロ中のプロに学ぶものは何でも高いものです。

 

 

 

 でもですね・・・

 

 

 

 このアクセントというものに関しては私も泣かされてきましたから、
 あなたには躊躇せず初めの一歩を踏み出して欲しいんです。

 

 

 その為には値段が高いと購入できませんよね。

 

 

 

標準アクセントを勉強したいと思っているあなたが、

 

プロ中のプロから

 

標準アクセントの基本を学べるとしたら

 

いくらだったら払えますか?

 

 

 

 

 先ほどもお伝えしましたが、
 私自身、アクセントには苦労しました。

 

 

 でも、勉強していたからこそ
 新しい仕事も増えてきました。

 

 

 そして、
 あなたにも色んな仕事で活躍して欲しいと思っています。

 

 

 

 

 そこで、このDVDのお値段ですが・・・

 

 

 

 

  あなたが今スグにでも購入できるよう

 

 

 

  あなたが今スグにでも勉強を始められるよう

 

 

 

 3800円で販売いたします!

その上、消費税・送料・振込手数料などもコチラで負担いたします!

 

 

 3万8千円じゃないですよ。

 

 

 間違いなく3千8百円です。

 

 

 

 そしてこの価格は
 高くするよりは少しでも安くして
 できるだけ多くの人にアクセントの勉強をしてもらいたい
 という矢田先生自身の希望でもあるんです。

 

 

 

プロ中のプロの指導のもと、
映像や音声を聞きながら、一緒に声に出して練習できて、
しかも資料付き!
それであなたが払う金額はなんと
たったの3800円(税・送料・手数料 込)

 

 

 

 確かにこのDVDは、
 買ったからといって標準アクセントがすぐにマスターできる

 という魔法のDVDではありません。

 

 

 標準アクセントのマスターには日々の努力が必要です。

 

 

ただ、あなたが何か新しいことを学ぼうと思った時、
たった3800円でどれだけのことが学べるでしょうか?

 

 

 そう考えると、たった3800円で

 新しい仕事に挑戦できるのです!

 仕事の幅が広がるきっかけになるのです!

 そしてライバルと確実に差別化ができるのです!

 

 

 

 

 

そして最後にですが本商品は性質上、
開封されてからの返品をお受付できません。

「商品が届いて開けてみたら思っていたものと違ってた」

ということになりましたらご迷惑をおかけすることになります。

そこで本商品の一部を下記よりご覧いただけるようにしてありますので
商品内容をご確認下さい。

 

 

 

再生ボタンを押してDVDの一部をご覧下さい

※サンプル配信用ですので実際の映像ほど鮮明ではありません
※お使いのブラウザ種類によっては、再生ボタンが表示されない場合があります。
Internet Explorerのご使用をお薦めいたします。

 

さぁ、それではあなたの新しい可能性へと進んでください!

 

このDVDが新しい仕事のきっかけになることを私も心から願っています。

 

 

それから、この商品はお申込からお届けまでは2~3日しかかかりません。
お急ぎの場合でも十分間に合うでしょう。

 

俳優/声優 矢田稔の
あなたもマスターできる!『標準アクセントセミナーDVD』

を購入するという方は
今スグ下記よりお申し込み下さい!

 

 

またDVDの中でも話に出てきますが、
アクセントの勉強にアクセント辞典は欠かせません。

下記よりアマゾンにアクセスし、
アクセント辞典を購入することができますので、
この機会に一緒に購入されてみてはどうでしょうか。

.

『振込み』もしくは『代引き』で購入される場合
商品名
価格
3800円(税・送料・手数料 込)
支払方法
代引き 郵便振込
(郵便振込を選択された場合、注文後の弊社からのメールでお伝えする振込先に入金いただいてからの発送になります)
氏名
(必須)
住所
(必須)
Tel
(必須)
Fax
E-mail
(必須)
購入理由
司会のお仕事予定
『 俳優/声優 矢田稔の あなたもマスターできる!「標準アクセントセミナー」 』を購入しようと思ったきっかけは何ですか? ※既に知人や友人に頼まれている司会予定などがありましたら教えてください。
『クレジットカード』で購入される場合
商品名
価格
3800円(税・送料・手数料 込)
支払方法
NICOS/VISA/MASTERがご利用頂けます
氏名
(必須)
住所
(必須)
Tel
(必須)
Fax
e-mail
(必須)
購入理由
司会のお仕事予定
『俳優/声優 矢田稔の あなたもマスターできる!「標準アクセントセミナー」』を購入しようと思ったきっかけは何ですか? ※既に知人や友人に頼まれている司会予定などがありましたら教えてください。
.